本文へスキップ

47白門会のホームページへようこそ 

上記の写真は中央大学大学史編纂課所蔵資料です。


はじめに

 「47白門会」は、1998年(平成10年)7月4日に設立総会を開催し、中央大学学員会の年次支部として、また、地域支部も含めた180番目の支部として発足しました。昭和47年度中央大学卒業生が会員となって、「面白く、楽しく」をスローガンに相互の親睦を計ることを目的としております。
 会員相互の親睦の場としては、新年会(1月)、ブラ散歩(4月)、総会(7月)、旅行会(9月)などがあり、また、年2回の会報で、会の活動状況の報告並びに会員のグループ活動の紹介、中央大学に関係する情報発信を行っております。会の愛称は「白品」です。由来は卒業年度の「47」が「しな」と読めることから白門の「白」に続けて「品」の文字を当てたものです。
 卒業後40年以上が経った今、中央大学で青春を過ごし、御茶ノ水、水道橋、神田界隈を闊歩し、同じ時代の空気を吸った同期の友と、新しい交流の輪を拡げませんか。皆様のご連絡、ご参加を心よりお待ちしております。

お知らせ
当ウエブサイトについて
 47白門会のホームページは、3か月に1度の更新を行っていく予定です。年2回発行している「会報」とこのウェブサイトを47白門会のコミュニケーション媒体の両輪として捉えています。
 また、47白門会独自のメールアドレスを中央大学学員会サーバー内に開設しています。皆さまからの情報、お問い合わせ等々はこちらにお寄せくださいますようお願いいたします。

hakumonkai47@gakuinkai.com

新着情報
更新状況


(1)最新更新日 : 平成29年(2017年)7月19日
(2)主な更新内容

  ・「活動報告」に「夏の108会」を追加した。



なお、中央大学のホームページの卒業生のページの年次支部の中にある「47白門会」をクリックすると、本ホームページにアクセスできるようになっています。


中央大学の公式ウエブサイトはこちらです。


 頻度チェックはこちらから。






中央大学学員会 47白門会

〒101-8324
東京都千代田区神田駿河台3-11-5
中央大学学員会事務局

TEL 03(3219)6175